ワードプレステーマ「JIN」の設定方法
使い方 解説blog
レビュー・感想

ドラマ「シリコンバレー」ピーター・グレゴリー(クリストファー・エヴァン・ウェルチ)の死去 

ピーター・グレゴリーの死因

Amazonプライムで配信中のアメリカのドラマ『シリコンバレー』の感想を書いています(ネタバレあり)です。

ドラマ『シリコンバレー』は、気弱なITオタクでプログラマーのリチャードが主人公で、個性的な仲間たちと一緒にシリコンバレーの大手企業と競争を繰り広げるコメディドラマです。

ビル・ゲイツ氏が、シリコンバレーを理解したければ、このドラマを観るべきだ、と熱く語ったことでも話題に。日本人の僕からすると、シリコンバレーだけでなく、アメリカ文化の空気感や価値観も感じられ、非常に面白い作品です。

今はシーズン2の途中まで見たのですが、しょっぱな驚いたのが、投資家で準主役と言ってもいいピーター・グレゴリーの死です。

このグレゴリーのキャラクター性も際立ち、俳優もはまり役で、作品世界では欠かせない存在だったので、この謎の登場人物の死による急展開は、『渡る世間は鬼ばかり』以来だ、と驚愕でした。

しかも、そのピーター・グレゴリーの死因が、「タンザニアのサファリでグレゴリーのテントにカバが迷い込み、カバが暴れ出したのでガイドがライフルで撃とうとしたところ、弾が外れ、グレゴリーは銃声に驚いて走り出し、久しぶりに走りだした結果、そのまま」というもの。

『シリコンバレー』より

確かに、変わった話であり、この「ネタ」のシーン自体は面白かったのですが、こんな小ボケ一つのためにとても重要な役柄であるピーター・グレゴリーを死なせる、というのは一体どういう理由があったのでしょう。

俳優クリストファー・エヴァン・ウェルチ

なぜ、ピーター・グレゴリーは突然の死去という謎の設定になったのでしょう。

調べてみると、どうやらピーター・グレゴリー役の俳優クリストファー・エヴァン・ウェルチさんも、実際に亡くなっていました。

死因は肺がんで、48歳でした。

米テレビドラマ「RUBICON 陰謀のクロスワード」でグラント・テストを演じていたクリストファー・エヴァン・ウェルチさんが肺がんのため亡くなった。48歳だった。

出典 : クリストファー・エヴァン・ウェルチさんが死去 48歳、肺がんのため

クリストファー・エヴァン・ウェルチさんは、1965年生まれで、ドラマや舞台で活躍。出演作としては、映画『リンカーン』の事務官役『ザ・マスター』にはジョン・モア役などがあります。

このクリストファー・エヴァン・ウェルチさんの死によって、『シリコンバレー』の脚本家は急遽ドラマの展開を書き換えたそうです(グレゴリーは相当濃厚で重要なキャラだっただけに脚本家も大変だったと思います)。

エピソード2では、グレゴリーの代わりに、新しい女性の代表がついてストーリーは進んでいきます。

それにしても、ドラマの世界とは言え、俳優の実際の死をコメディタッチに描けるのはさすがアメリカ、という感じがしました。

日本のドラマで俳優が途中で亡くなったことを、ドラマの世界で「ネタ」として描くのはちょっと難しいでしょう。

ABOUT ME
めたもん
めたもん
2015年頃からワードプレスでブログを書いています。最近「JIN」を使い始めました。不器用にもがきながら模索中、ワードプレスのこと、JINの設定方法、また過去に脚本家を目指して教室に通っていたこともあるので文章についても書いていきたいと思います。

アフィリエイトにおすすめのASP

ASPとは、アフィリエイト広告とアフィリエイターを繋ぐ仲介業者のことです。アフィリエイト広告を貼る場合、まずはASPに登録します。

ここでは、アフィリエイトにおすすめのASPを紹介したいと思います。

どのサイトも無料登録なので、とりあえず最初に一通り登録しておくとよいでしょう。

おすすめ1、A8.net

言わずと知れたASPの大手。満足度ランキング7年連続1位とにかく提携企業(広告)が多いことがメリットです。

ひとまず「ここ」というASP。健康や美容関連にも強いです。

A8.net 公式サイト

おすすめ2、もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、Amazonも通りやすいので、Amazon関連のアフィリエイトを使うならもしもアフィリエイトは登録しておくとよいでしょう。

もしもアフィリエイト 公式サイト

 

おすすめ3、バリューコマース

バリューコマースのメリットは、スマホのオーバーレイ広告があることと、メルカリなど意外とバリューコマースにしかない案件がある点です。

バリューコマース 公式サイト

 

基本的には、この三つのASPを活用しています。

アフィリエイトは、この三社と、Amazonアソシエイト(Amazonは上記のASP三社でも提携が可能です)、グーグルアドセンスがメインとなっています。

どれも登録無料なので、複数あればリスクヘッジにもなりますし、各社で扱っている案件も違うので、ASPは登録だけでも行っておくとよいでしょう。

その他、afb(アフィb)も有名どころで評価の高いASPです。

その他サービス

クラウドワークス

在宅ワークで家にいながら記事のライティングなどの仕事を受けることができます。手続きも簡単で、お金をもらいながらブログ記事執筆の基本を学ぶことができます。

CrowdWorks(クラウドワークス) 公式サイト

ココナラ

自分ではちょっと不安なワードプレスやサーバーの設定、アイコンのデザインから翻訳まで、それぞれ得意なひとが格安で代行してくれる「スキルのフリマ」です。

無料登録後、必要なスキルを検索しましょう。取引は匿名で、自分で「出品」も可能です。

ココナラ 公式サイト