ワードプレステーマ「JIN」の設定方法
使い方 解説blog
健康

南野拓実と瞑想

南野拓実と瞑想

現在、サッカー日本代表の若きエースフォワードとして活躍、世界のトップチームであるリバプール移籍も決まった南野拓実選手。

しかし、その道のりは決して順風満帆というわけではありませんでした。

南野拓実選手は、オーストリアのザルツブルグに2015年移籍、その年に日本代表(A代表)に選出されるも、以降代表には三年間呼ばれず、ロシアW杯の出場も叶いませんでした。

日本代表に呼ばれない期間、悔しさなど様々な想いはあったものの焦らず自分を信じて地道に積み重ねを大事にした、と南野選手。

また、その頃、南野選手が自分自身で何かを変えたいとメンタルトレーニングの一つとして取り組んだのが「瞑想」でした。

「瞑想を始めてから、ゴール前での集中力が高まった」

この南野拓実選手の言葉通り、森保新監督のもと新生日本代表に呼ばれるようになってからは素晴らしい決定力を披露。重要な得点源であり、エースストライカーになっています。

長谷部誠も瞑想を実践

この数年、アスリートが瞑想(マインドフルネス)を取り入れる、ということも増えてきました。

現代社会は、文字通りの音もそうですし、刺激や、雑多な情報も含め数多くの「雑音」で溢れています。

雑音で満たされた空間にいると、その一つ一つがストレスとなって心も乱れやすくなります。また、目の前のことに集中しづらくなります。

こうした環境下では、意識的に世界を閉ざし、静寂の世界に没入する習慣が重要。

たとえば、自然の豊かな場所に行く、というのも一つの方法です。旅行するのもいいですし、スマホの電源を切って静かな公園でぼんやりするのもよいでしょう。

この「静かな世界」に入る方法の一つとして、「瞑想」も挙げられます。

瞑想をすることで、自分の今すべきことがクリアになり、集中力も増します。今すべきことにほんとうの意味で集中できることによって不安や焦りも消失します。

瞑想は、この「今すべきことに集中する」ということの支えとなり、それゆえアスリートやビジネスマンのメンタルコントロールに活用されます。

サッカー選手では、瞑想や呼吸法も重要な「ヨガ」をトレーニングに取り入れている長友佑都選手や、元日本代表で長らく日本代表の精神的な主柱だった長谷部誠キャプテンも、メンタルを保つために瞑想を習慣にしているようです。

瞑想と言うと色々な方法があり、少し取っつきにくいと思われるかもしれませんが、最初はなるべく簡単に考え、ひとまず実践しながら模索していくのもよいでしょう。

夜寝る前の10分だけ、スマホの電源を切り、テレビや音楽も消す。仰向けになって目を閉じ、全身の力を抜き、息を整える。

このとき「力を抜こう」と思うと逆に力んでしまうので、「手や足先の重みを感じる」「ゆっくりと息を吐き出す」ということに集中すると自然に力も抜けていきます。

ぜひ、メンタルトレーニングの一貫として、「瞑想」の習慣を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
めたもん
めたもん
2015年頃からワードプレスでブログを書いています。最近「JIN」を使い始めました。不器用にもがきながら模索中、ワードプレスのこと、JINの設定方法、また過去に脚本家を目指して教室に通っていたこともあるので文章についても書いていきたいと思います。

アフィリエイトにおすすめのASP

ASPとは、アフィリエイト広告とアフィリエイターを繋ぐ仲介業者のことです。アフィリエイト広告を貼る場合、まずはASPに登録します。

ここでは、アフィリエイトにおすすめのASPを紹介したいと思います。

どのサイトも無料登録なので、とりあえず最初に一通り登録しておくとよいでしょう。

おすすめ1、A8.net

言わずと知れたASPの大手。満足度ランキング7年連続1位とにかく提携企業(広告)が多いことがメリットです。

ひとまず「ここ」というASP。健康や美容関連にも強いです。

A8.net 公式サイト

おすすめ2、もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、Amazonも通りやすいので、Amazon関連のアフィリエイトを使うならもしもアフィリエイトは登録しておくとよいでしょう。

もしもアフィリエイト 公式サイト

 

おすすめ3、バリューコマース

バリューコマースのメリットは、スマホのオーバーレイ広告があることと、メルカリなど意外とバリューコマースにしかない案件がある点です。

バリューコマース 公式サイト

 

基本的には、この三つのASPを活用しています。

アフィリエイトは、この三社と、Amazonアソシエイト(Amazonは上記のASP三社でも提携が可能です)、グーグルアドセンスがメインとなっています。

どれも登録無料なので、複数あればリスクヘッジにもなりますし、各社で扱っている案件も違うので、ASPは登録だけでも行っておくとよいでしょう。

その他、afb(アフィb)も有名どころで評価の高いASPです。

その他サービス

クラウドワークス

在宅ワークで家にいながら記事のライティングなどの仕事を受けることができます。手続きも簡単で、お金をもらいながらブログ記事執筆の基本を学ぶことができます。

CrowdWorks(クラウドワークス) 公式サイト

ココナラ

自分ではちょっと不安なワードプレスやサーバーの設定、アイコンのデザインから翻訳まで、それぞれ得意なひとが格安で代行してくれる「スキルのフリマ」です。

無料登録後、必要なスキルを検索しましょう。取引は匿名で、自分で「出品」も可能です。

ココナラ 公式サイト